スポンサーサイト

--/-- [--] --:--:--

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク

負けるとお仕置きされるゲーム機「Pain Station2」

07/14 [Fri] 14:08:52

スポンサードリンク

欧州で人気があるらしい、負けると「お仕置き」を受けるゲーム機「PainStation 2」。既存のメディアやゲームで知覚できる感覚を超える「第X感」を促すアートの開発しているドイツのメディアアーティストユニット「///////// fur ////(ファー)」の作品。2人のプレーヤーがテーブル型のゲーム機をはさみ、左手をマシーンの「痛み発生ユニット」の上に置き、ゲーム機中央の画面に表示される対戦型ピンポンゲームを右手で操作して勝負をするというもので、ゲームでミスをすると左手が鞭による打撃、電気ショック、電熱といった罰を受け、痛みに耐え切れず左手を離すと負けになる。欧州ではプレイヤーが意地の張り合いで痛みを我慢し、ケガ人が続出しているという「世界一危険なゲーム機」らしい。怪我するほどということは、相当の痛みなんだろうなぁ。Mの人にはいいかも。映像文化都市フェスティバル「ヨコハマEIZONE」期間中特別公開されている。
PS2_EF01web.jpg





スポンサードリンク

 Comments

 Post a comment

 

  
   

   Pass:  管理者only

 Trackbacks

このエントリーへのトラックバックURL
アクセスランキング あわせて読みたいブログパーツ
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。